メニュー

《2020年最新版》初心者必見!物販アフィリエイトの失敗しない始め方と稼ぐための6つの心得とは

2020.01.29 379
目次 [非表示]

《2020年最新版》初心者必見!物販アフィリエイトの失敗しない始め方と稼ぐための6つの心得とは

サラリーマン・OLといった会社員、学生、主婦の方々の中には、仕事の合間や、授業が終わった後、家事や育児の合間などにできる副業を探しているという方も少なくないでしょう。パソコンやスマホがあれば作業することができ、在宅で出来るおすすめの副業として、物販アフィリエイトサイトの運営があります。今回は、初心者が物販アフィリエイトで失敗しないために知っておきたい基礎知識や、転売・物販ビジネスとの違い、稼ぐための6つの心得などをお伝えしていきます。

物販アフィリエイトとは

最初に、物販アフィリエイトとは何かを詳しく解説していきます。

そもそも物販とは

物販とは、物販販売の略称であり、「かたちのある商品・製品を売ること」を意味しています。オリジナルの商品を生産して売ったり、商品を卸して売ったりすることも物販にあたります。個人が副業・本業として、インターネットなどを活用して商品を仕入れ、転売する国内転売(せどり)・輸入転売・輸出転売などについても、広義の物販ビジネスに当てはまります。

物販アフィリエイトとは

物販アフィリエイトとは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で連携することが可能な商品・製品を、自分の持っているブログ、ホームページ、TwitterやInstagramといったSNS、メルマガなどで紹介する手法を指します。

そして、ユーザーが自分の持つメディア・サイト経由で商品・製品を購入(=コンバージョン:CV、ユーザーが閲覧者から顧客に転換)した場合、あらかじめ設定されていた成果報酬がもらえる仕組みとなっています。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略称であり、インターネットを中心として、成功報酬型広告を配信するサービスを意味しています。

自分の持っているメディア・サイトに広告を掲載したい人と、広告を出したい企業を仲介する役割を果たしており、EC企業はASPにあらゆる商品・製品の商品リンクを広告として出稿しています。

このASPに掲載された商品・製品に関する広告を、自分のメディア・サイトで紹介して成功報酬を得るのが、物販アフィリエイトの仕組みです。

物販アフィリエイトの報酬の仕組み

物販アフィリエイトの報酬については、以下の2種類があります。

成約型

自分のメディア・サイトにやってきた訪問者が、紹介したASP広告経由で商品・製品を購入した場合に報酬が発生します。報酬の割合は商品・製品によって様々ですが、成約しにくい商品になればなるほど高額の報酬が期待でき、次に紹介するショッピングモール型の報酬よりも高いことが多いです。

ショッピングモール型

ショッピングモール型の場合、自分のメディア・サイトにやってきた訪問者が、紹介したASP広告から、紹介した商品・製品以外のものを購入した場合にも報酬が発生します。報酬はAmazon(アマゾン)で3.5%程度、楽天では1%程度です。

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトの違い

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトの違いについても知っておきましょう。

報酬形態はアフィリエイトであるという意味ではどちらも同じ

物販アフィリエイトも、情報商材アフィリエイトも、成約することによって報酬が得られるASPを利用する仕組みはどちらも同じです。そのため、アフィリエイトのスキルがある方はどちらの商材でも同様に稼ぐことができるということになります。

物販アフィリエイトで扱うのは世間一般に知名度のある有形商材

物販アフィリエイトの場合、自分の持っているメディアやサイトで扱うのは、世間一般に知名度のある商品・製品などの有形商材となります。ユーザーがイメージしやすいため、商品紹介なども特別な知識やスキルは必要ないため、初心者向けであると言えるでしょう。

情報商材アフィリエイトで扱うのは有料の専門情報のみの無形商材

一方、情報商材アフィリエイトで扱う商品・製品は、有形商材ではなく、専門的な情報が詰まっている有料の資料・動画・メルマガなどであり、これは無形商材と呼ばれます。かたちのないノウハウを売ることになるため、その分、文章で魅力を説明するスキルが要求されます。ただ、情報商材は付与される特典(特別な資料・マニュアルなど)が魅力的であれば、それだけ売り上げが伸びる可能性を秘めています。

物販アフィリエイトは有形商材であるため初心者でも稼ぎやすい

物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトは、初心者が自分のメディア・サイトを立ち上げて紹介するなら、どちらが稼ぎやすいかといえば、ユーザーが商品・製品のイメージがしやすく、商品説明の文章も難しくない有形商材の物販アフィリエイトだと言えるでしょう。

物販アフィリエイトは、リサーチによって、すでに売れていたり、人気が出そうな商品を見つけたりして、その商品に合った魅力的な紹介文を用意すれば、まとまった成果報酬を稼ぐことができる可能性があります。

物販アフィリエイトに向いている初心者はこんな人! 

ここでは、物販アフィリエイトに向いている人は、どのような人なのかを見ていきましょう。

ウェブマーケティングに興味がある人

物販アフィリエイトは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)への登録が必要であるほか、商品・製品を紹介するブログ、ホームページ、TwitterやInstagramといったSNS、メルマガなどを立ち上げていかなればならないので、ウェブマーケティングに興味がある人が向いています。たとえ専門家でなくとも、意欲さえあれば、物販アフィリエイトで稼ぐことは十分に可能です。

リサーチをすることが苦ではない人

物販アフィリエイトは、売れる商品・商材をリサーチして探し出し、WEB集客が可能な検索キーワードを特定する能力が必要です。そのため、細やかなリサーチ作業が苦ではない人も、物販アフィリエイトには向いています。

文章を書くことが得意な人

物販アフィリエイトでは、ブログ、ホームページ、TwitterやInstagramといったSNS、メルマガなど、どのメディア・サイトを利用するとしても、商品を説明する文章は必ず書かなければなりません。そのため、文章を書くことが得意な人・好きな人は適正があると言えるでしょう。

労働所得以外の資産をつくりたい人

物販アフィリエイトは、商品が売れる記事を1記事でも生み出すことができれば、自分が働いていない間も、その記事が売り上げを上げ続けてくれます。そのため、労働所得以外の資産をつくりたい人は、物販アフィリエイトに挑戦してみる価値があると言えます。

物販アフィリエイトで初心者が稼ぐための6つの心得とは

それではここで、物販アフィリエイト初心者が稼ぐための6つの心得を一挙にご紹介していきましょう。

① 稼ぎやすい物販アフィリエイトのASPを利用すること

物販アフィリエイトで成功するためには、稼ぎやすい物販アフィリエイトのASPを利用することが重要です。

A8.netなどのASP

A8.netなどのASPは個別の商品・製品の広告を提供している成約型の報酬モデルなので、自分のメディア・サイト上で紹介した1つの商品・製品が成約すれば高い報酬を見込むことができます。ただし、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトのようなショッピングモール型のASPとは異なり、特定の商品が購入されなければ報酬は発生しないため、商品・製品のレビュー・クチコミを充実させ、着実に購入へ誘導するスキルが必要です。

Amazonアソシエイト

Amazon(アマゾン)アソシエイトはクッキー(Cookie:訪問者のパソコンにデータ一時的に書き込んで記憶させる機能)が24時間と短いですが、書籍・家電・ガジェット・ゲームなどとの相性が良く、楽天アフィリエイトなどと比べて売れやすいのが特徴です。報酬も3.5%程度となっており、まとめ買いされれば、それなりに高い報酬が見込めます。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは、クッキーが30日保持されるため、広告クリックから30日以内の購入ならば報酬が入ります。ただし、ショッピングモール型の報酬であり、報酬額が1%程度とやや低い点は留意しておきましょう。

② カテゴリー特化型の物販アフィリエイトサイトを構築すること

物販アフィリエイトのサイトを構築する場合には、「カテゴリー特化型」「商品特化型」「汎用型(何にも特化しない)」という3つのうち、いずれかを選ぶことになります。

このうち「商品特化型」は、ひとつの商品が売れれば、専門性の高さから売り上げを伸ばせる可能性がありますが、一方で、その商品が市場からなくなったり、人気が下火になったりすれば売り上げが全く上がらなくなるので危険です。

一方、何にも特化しない「汎用型」のアフィリエイトサイトは、検索エンジンからの評価を得られずに、そもそもWEB集客ができない可能性があります。

そのため、物販アフィリエイトのサイトをつくるなら「カテゴリー特化型」がおすすめです。特定のカテゴリーに特化すれば、ひとつの商品がなくなっても、カテゴリー(書籍・家電・ガジェット・ゲーム・美容・サプリなど)さえ生きていれば、物販アフィリエイトを続けられます。

③ 稼ぎやすい物販アフィリエイト商品の選び方は「自分が興味のあるもの」

稼ぎやすい物販アフィリエイトの商品の選び方は、1件の報酬が高いものを選んだり、売れやすい人気の高いものを選んだりするのが一般的ですが、おすすめなのは「自分が興味のあるもの」を選ぶことです。

自分が興味のあるカテゴリーであれば、すでに基礎知識を持っているため、より深いリサーチや内容の濃い記事の執筆が可能となります。また、物販アフィリエイトで重要なことは、商品・製品を紹介する記事を飽きずに書き続けることですから、その意味でも、自分が興味のあるものに特化したカテゴリーを選ぶべきでしょう。

④ 物販アフィリエイトで稼ぎたいならユーザーの役に立つ情報を発信すること

ブログのコンバージョン(CVR:成果率)を上げたいならば、ユーザーが信頼できる情報が閲覧できるサイトを構築すべきです。

そのためには、紹介する商品・製品のASPへユーザーを誘導することばかりにこだわるのではなく、「読んでいて良かった」「とても役に立った」と思ってもらえるような情報発信を心がけましょう。

物販アフィリエイトで稼ぐことだけを目的としているように見えるような記事では、ユーザーもASP経由で商品・製品を購入することを避けます。「自分だったら、記事を読んで商品・製品を買うかどうか」、ユーザー目線での分析を常に忘れないように心がけ、執筆作業を行ってください。

⑤ 効率的に収益を上げたいならばアクセス数が多いページを改善し続けること

物販アフィリエイトの利益を効率的に上げたい場合は、闇雲に新しい記事を書き続けるのではなく、アクセス数が多いページを改善し続けることが大切です。

アクセス数が多いにもかかわらず、ASPのアフィリエイト広告リンク設置が十分でない場合や、宣伝の色が濃すぎるあまりに直帰率が高い場合など、改善すべき点は無数にあるはずです。

少なくとも、サイト内の人気のページ上位10位以内には、ASPのアフィリエイト広告リンクを着実に設置して、売り上げを伸ばすことを意識しましょう。

⑥ 物販アフィリエイトで稼ぐならSEO(検索エンジン最適化)の勉強をすること

物販アフィリエイトで稼ぐならば、WEBからの集客は必須です。ブログやWEBサイトにユーザーを呼び込むためには、SEO(検索エンジン最適化)のマーケティング知識が必要となります。

紹介したい商品・製品を選んだ後は、どのようなキーワードを選んで記事を書けば、GoogleやYahoo!の検索結果に上位表示され、ユーザーが集まるのかを研究する姿勢が大切です。

ひとりで専門的な情報を集めきれない場合には、物販アフィリエイトや物販ビジネスに知識を持つコミュニティに参加したり、情報発信をしているSNSやLINEをフォロー・登録したりするのが良いでしょう。

物販アフィリエイト初心者が稼ぐために必要な極意とは 

今回は、物販アフィリエイトの初心者が失敗せずに稼ぐために、知っておきたい基礎知識の数々をお伝えしてまいりました。物販アフィリエイトはウェブマーケティングに関する知識が多少なりとも必要になります。稼げるようになるためには、情報収集を怠らず、日々勉強を続ける努力も問われることになるでしょう。

物販アフィリエイトで稼ぎたい初心者の方が失敗しないためには「成功するための正しい知識をつけること」が重要です。今回ご紹介したのは、物販アフィリエイトに関するほんの一部の情報となっています。また、同じ物販に関わるビジネスでも、人によっては、物販アフィリエイトよりも転売・物販ビジネスが向いている場合などもあるでしょう。

当サイトのLINE公式アカウントでは、転売・物販ビジネスや物販アフィリエイトで稼ぐ一流のノウハウを持つ運営による、最新情報の共有を現在無料で行っております。転売・物販ビジネスや物販アフィリエイトで成功したいとお考えの方は、この機会にぜひLINE登録をしてみてください。

物販ビジネスで成功するための未公開の秘訣を無料でお伝えします。
「物販で稼ぎたい!」という意欲のある方はぜひLINE公式アカウントにご登録ください。

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。

物販ビジネスで成功するための未公開の秘訣を無料でお伝えします。

閉じる 閉じる