メニュー

《2020年最新版》メルカリで副業は稼げる?月5〜7万円をメルカリで仕入れ・転売して得る物販ビジネスの方法とは

2020.03.23 630
目次 [非表示]

《2020年最新版》メルカリで副業は稼げる?月5〜7万円をメルカリで仕入れ・転売して得る物販ビジネスの方法とは

メルカリは人気の高いフリマアプリであり、サラリーマン・学生・主婦などが副業として物販ビジネスを行う場合に最適なプラットフォームです。しかしながら、メルカリで仕入れ・転売を行う物販ビジネスを行ったことがない方の中には、「どうやって始めればよいの?」と悩んでいる方もいることでしょう。

そこで今回は、メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で、月5〜7万円程度を稼ぐために知っておきたいノウハウやメリット・デメリット、稼げるおすすめの商品ジャンル、メルカリ転売で取り扱いNGの商品ジャンルに関する知識などを詳しくお伝えしてまいります。

副業におすすめのフリマアプリ、メルカリの特徴とは?

メルカリは、2013年に設立された株式会社メルカリが運営するフリマアプリです。

2019年5月に経済産業省がまとめた調査によれば、2018年のフリマアプリ推定市場規模は6,392億円(前年比32.2%増)と調査開始以来、3年連続で成長 を続けており、そのフリマアプリ市場を牽引するプラットフォームがメルカリだと言えます。

「ファッション」「スポーツ・レジャー」「理髪料・コスメ」「家電・スマホ」「エンタメグッズ」「おもちゃ・ホビー」などのジャンルを中心に、20代の若者がメインユーザーとして利用されているフリマアプリであり、2018年7月の国内ダウンロード数は7,100万件 というデータが残っています。

この数字は、日本国民の2人に1人はメルカリをダウンロードしている計算となり、驚異的な普及度だといえるでしょう。このような注目度の高いフリマアプリであるため、ユーザー数も他のフリマアプリと比べて圧倒的に多く、仕入れ・転売する物販ビジネスの副業を行うプラットフォームとしても魅力が高いのです。

メルカリで仕入れ・転売を行う物販ビジネスで副業をするメリットとは?

ここでは、メルカリで仕入れ・転売を行う物販ビジネスで副業をすることのメリットをお伝えしていきます。

メルカリは本業の隙間の時間を活用して副業することが可能

メルカリは、複雑な手続きなどをする必要が一切なく、スマートフォンとアプリさえあれば、誰でも物販ビジネスを始めることができるのが特徴です。出品は、スマートフォンのカメラで撮影し、文章は他媒体の商品の説明書きを引用すればOK。そのため、サラリーマン・学生・主婦などでも、本業の隙間の時間を活用して副業を行うことが可能です。

メルカリの副業は転売業者の競合が少ないため、少し勉強すればすぐに稼げる

メルカリでは過去、商品を大量出品する自動ツールを使って転売を行うプロの業者の独占的な取引が横行していました。しかし、そのようなアカウントを削除する取り組みを運営側が行ったため、現在では、出品しているのは一般人が多い状態です。そのため、少し勉強すれば月5〜7万円程度の売り上げを、メルカリで仕入れ・転売を行う物販ビジネスの副業で上げることは決して難しいことではありません。

他の物販ビジネスのプラットフォームと違い、メルカリは月額料金がかからない

たとえば、他の物販ビジネスのプラットフォームとして考えられるヤフオクは、Yahoo!プレミアム会員に登録する必要があるため、月額498円かかります。また、Amazonで大口出品したい場合には、月額4,980円(税別)を支払わなくてはなりません。その点、メルカリは月額料金がかからないため、ランニングコストを気にせずに、仕入れ・転売を行う物販ビジネスの副業で売り上げを上げることができます。

メルカリで仕入れ・転売を行う物販ビジネスで副業をするデメリットとは?

メルカリで仕入れ・転売を行う物販ビジネスの副業は、メリットだけでなく、多少のデメリットもありますので事前に理解しておきましょう。

メルカリで仕入れを行う場合、商品のコンディションが良くないこともある

メルカリで仕入れを行う場合、仕入れ先として出品しているのは業者ではなく、一般人であることが多いです。そのため、商品の検品に不備があったり、説明通りの内容に伴っていなかったりする場合があります。できるだけ、出品評価の高いアカウントから仕入れを行うようにしましょう。

メルカリでは商品ひとつひとつに対しての梱包、発送、送料のコストがかかる

メルカリは基本的にCtoC(個人対個人)の取引を想定してつくられているフリマアプリなので、商品は1個単位で管理・販売する必要があります。そのため、購入者1人1人に対して発送しなければならないので、商品ひとつひとつに対しての梱包、発送、手数料のコストがかかります。月5〜7万円の売り上げを上げるのに取り扱う商品数と、かかるコストは事前に計算しておくべきでしょう。

メルカリユーザーの中には思わぬクレームをつけてくる人もいる

メルカリはCtoC(個人対個人)の取引であるため、思わぬクレームをつけてくるユーザーも中にはいます。たとえば、高価なブランド品を取り扱う場合などは「偽物ではないか」「品番と違う商品ではないか」などとクレームをつけてくるユーザーが出てくることが想定されるため、使い込まれて不当に返品されないように、できるだけ正しい情報を表示させ、クレームに屈さないようにエビデンスを用意しておく必要があります。

メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で稼ぎやすいおすすめの商品ジャンルとは?

ここでは、メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で稼ぎやすいおすすめの商品ジャンルをご紹介していきましょう。

中古家電

デジタルカメラ・パソコンなどの中古家電関連の商品は、メルカリで取り扱われている商品ジャンルの中でも人気です。メルカリは、Amazonと違って商品のコンディションについて細かい規定などはないため、ある程度状態が担保できている商品であれば、特に規定を気にすることなく出品することができます。

ファッションブランドアイテム(服・バッグ・古着など)

服・バッグ・古着などのファッションブランドアイテムはメルカリで取り扱われている商品ジャンルで非常に人気が高いです。数百円〜数千円のプチプラのアイテムから、数万〜十万円以上するような高級ブランドのアイテムまで出品されています。メルカリは一般人が出品しているため、相場よりも相当安く出品している場合もあり、仕入れ・転売を行いたい際にも狙い目となります。

中古ゲーム

中古ゲームも、中古家電と同様にメルカリで取り扱われている商品ジャンルの中で、多く取引されています。新作を遊んだ後にメルカリでスピード出品しているユーザーなどもいるため、メルカリで仕入れ・転売を考えている場合、新作の獲得なども視野に入れることができるのがポイント。仕入れを行う際はなるべく安い金額の商品を選ぶようにしましょう。

非売品のグッズやノベルティ

メルカリでは、ファッションブランドのイベントや、バンドのライブイベントなどで配布している非売品のグッズや、特定の商品購入時に無料でもらえるノベルティなども高い価格で取引されています。非売品は店頭では手に入らないものなので、需要も高いのです。たとえば、高級ファッションブランドで買い物をした時に無料でついてくるノベルティのトートバッグなどは、1万円以上の金額で取引されている場合もあります。

化粧品や香水の試供品

メルカリは女性ユーザーが多いため、化粧品や香水の試供品などの需要もあります。デパートなどの店頭で無料でもらえる試供品でも、地方在住のユーザーの方々は簡単に手に入るものではないため、メルカリでの取引が増えており、これも狙い目です。

メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で取り扱ってはいけない商品ジャンルとは?

ここでは、メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で取り扱ってはいけない商品ジャンルについてお伝えしていきます。

メルカリで副業転売を行ううえでガイドライン違反となる商品ジャンルの例

メルカリで副業転売を行ううえで、取り扱うとガイドライン違反となる商品ジャンルは以下のとおりです。

・ブランドコピー品
・海賊版CD/DVD
・海賊版PCソフト/ゲームソフト
・同人誌
・非公式グッズ
・オンラインギフトカード(Amazonギフトカード・iTunesカード・GooglePLAYカードなど)
・たばこ
・アダルト商品
・ソーシャルゲームアカウント(パズドラやモンストなど)
・無在庫販売

メルカリで副業転売を行ううえでガイドライン違反となる商品を出品したらどうなる?

万が一、メルカリで副業転売を行ううえで、取り扱うとガイドライン違反となる商品を出品していることが運営に発覚した場合、出品情報が運営によって告知なく削除されたり、場合によってはアカウントを圏外飛ばし(出品しても表示されなくなる)されたり、アカウント削除されたりすることもあります。

メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業を行う場合には、上記のような商品ジャンルを取り扱わないように十分に注意しましょう。

メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で稼ぐために押さえておきたいポイント

最後に、メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で稼ぐために押さえておきたいポイントをご紹介していきます。

メルカリでの仕入れの速度を早めるためにメッセージの質問文などは事前に用意する

メルカリで仕入れを行う場合、狙い目となる安値の商品はすぐに売り切れてしまいます。そのため、購入を行う作業をスピーディにすすめるためにも、メッセージの質問文などは事前にテンプレートをメモ帳などに用意しておき、コピーアンドペーストですぐに送信できるように事前に準備しておきましょう。メルカリでできるだけ安く商品を仕入れたいのは、他のユーザーも同じ考えです。競争に勝つためにも、工夫は忘れないようにしましょう。

メルカリでの仕入れの際は値段交渉をうまく行う

メルカリでの仕入れの際に取引するのは、小売業者ではなく、多少の値引きをしてでも出品している商品を売りたい一般人であることが多いです。そのため、値段交渉をうまく行えば、表示されている価格よりもかなり安い金額で仕入れを行うことができる場合があります。より安くメルカリで仕入れを行うためにも、値段交渉は必ず実施するように心がけましょう。

出品時は常に丁寧かつ迅速な対応を心がけて出品者の評価で「良い」をもらう

出品時には、常に丁寧かつ迅速な対応を行うことが大事です。メルカリは一般人のユーザーがほとんどなので、商品の細やかな状態云々よりも、親切な対応さえできれば、多くの場合、出品者の評価で「良い」をもらえます。「良い」の評価をたくさんもらうことで、次の取引も有利になりますので、ここはぜひポイントとして押さえておいてください。

不良在庫にするよりもトータル黒字を目指して臨機応変に仕入れと転売を繰り返す

なかなか売れない不良在庫を抱えてしまうよりも、2週間以上売れなければ相場よりも安い金額に値下げして売り切るようにするなど、トータル黒字を目指して臨機応変に仕入れと転売を繰り返すことも重要なポイントです。月5〜7万円の収益を上げるためにも、不良在庫はなるべく抱えないように意識していきましょう。

メルカリのローカルルールである「◯◯様専用ページ」をうまく利用する

メルカリの公式ルールではなく、ユーザー間のローカルルールですが、「◯◯様専用ページ」として出品することで、特定の個人のために出品枠を用意することができます。この方法を活用すれば、たとえば「1週間後にお金が入るので取り置きしてほしい」というユーザーの要望に応えることが可能となります。ただし、横取り購入が発生したり、購入予定のユーザーに放置されたりするリスクもあるので、うまく利用するようにしましょう。

メルカリで仕入れ・転売する物販ビジネスの副業で成功するために必要な心得とは?

今回は、月5万円〜7万円の利益をメルカリの物販ビジネスの副業で仕入れ・転売して得る方法について、詳しくお伝えしてまいりました。

初心者の方が副業で始める場合にもおすすめの物販(物販ビジネス)ですが、失敗しないために知っておきたいことは「成功するための正しい知識をつけること」です。

物販(物販ビジネス)で失敗する方々の多くが、商品・製品のリサーチ不足や仕入れ先の不勉強が原因で、市場から撤退しています。当サイトのLINE公式アカウントでは、物販(物販ビジネス)・転売で稼ぐ一流のノウハウを持つ運営による、最新情報の共有を現在無料で行っております。

物販(物販ビジネス)で成功したいとお考えの方は、この機会にぜひLINE登録をしてみてください。

物販ビジネスで成功するための未公開の秘訣を無料でお伝えします。
「物販で稼ぎたい!」という意欲のある方はぜひLINE公式アカウントにご登録ください。

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。

物販ビジネスで成功するための未公開の秘訣を無料でお伝えします。

閉じる 閉じる