メニュー

たった100円の仕入れで数千円の利益も夢ではない、物販ビジネス究極のノウハウを紹介

2022.09.02 427
目次 [非表示]

たった100円の仕入れで数千円の利益も夢ではない、物販ビジネス究極のノウハウを紹介

100円で仕入れられるものが、100円以上の値段で売れる、なかなか信じがたい話かと思います。

 

しかし、とあるノウハウを使うと、100円で仕入れたものが数千円で売れることや、利益率70%超えも不可能ではないのです。

 

いったいどのようなノウハウを使って100円転売を可能にしているのか、その秘密に迫りつつ、100円仕入れで狙うべき商品や、物販ビジネスを成功させるコツについても紹介していきます。最後までご覧ください。

 

100円仕入れで物販ビジネスを成功させるポイント

100円で仕入れたものを、フリマアプリなどでなるべく高く売り続けるには、どのようなことを意識すればよいのでしょうか。

 

物販ビジネス成功のカギを握るポイントを紹介します。

 

視野を広く持つこと

物販ビジネスで何か売る際に、多くの人は自分が売りたいものや、好きなものを選びがちです。

 

勿論、好きなジャンルで物販を成功させている方もいらっしゃいますが、自分の好きな物が世の中でも受け入れられるという安易な考えは持たないようにしましょう

 

人の好みは千差万別、そのため自分が好きでも他の人からしてみれば受け入れがたいものも当然生まれます。

 

このように自分中心の近視眼的なビジネスでは売り上げを作ることはできず、物販ビジネスは失敗に終わってしまいます。

 

人に売ることを考えて、視野を広く持って商品を仕入れることにしましょう

 

情報収集を早く行う努力を行う

物販ビジネスでは、常に良い商品がないかチェックすることが大切です。

 

特にアパレル商品を仕入れる場合は、流行の移り変わりが早い分、最近のトレンドは何かを知ることや、今後流行になりそうなものを予め調べておくことが大事です。

 

常に情報収集して、世の中にアンテナをはっておくようにしましょう。

 

偽物に注意する

仮にハイブランドや、誰もが知るアディダスやナイキなどのブランド物を仕入れる場合、偽物に注意しなければなりません。

 

特に海外から仕入れる場合は注意が必要です。

 

海外から仕入れる場合は、ロゴや印刷などで判断するのではなく、首元のタグや、商品番号などからも詳細に調べるようにしましょう。

 

100円転売の仕入れ先

100円転売で仕入れる先は、基本的に100円ショップから仕入れることが多いです。

 

しかし、100円ショップ以外でも100円で商品を仕入れる方法があります。

リサイクルショップ

リサイクルショップからも100円で良い商品を仕入れることができます。

 

リサイクルショップから仕入れると、自分で検品しながら商品を選ぶことができます

 

また、品数は多く、種類やサイズ別に展示されているため探しやすいということもメリットになります。

 

アパレルに限らず、様々な商品があるため、アパレル転売以外にも仕入れることができるのも特徴です。

 

ただし、かなり使い古されたものもあります。

 

古着屋

古着屋から仕入れることも有効な手段です。

 

最近では、500円均一や1000円均一の古着屋やコーナーが設けられるようになってきています。

 

また100円で販売されているコーナーもあり、需要のあるものが埋もれていることもあります

 

ただし、いつ入荷してくるのか分からないので、足しげく通うなど、情報収集が怠れないという部分がデメリットになります。

 

また古着などアパレルのみしか仕入れることができないのもデメリットです。

 

卸問屋

少し特殊なルートになりますが、卸問屋から仕入れることも可能です。

 

卸問屋から仕入れると、一般的な小売価格の6~7割ほどで仕入れることができます

 

このような卸価格があるほか、長期に渡って関係を保つと、価格交渉もでき、金銭面で優位に立つことができます。

 

問屋仕入れは、問屋との契約手続きが必要なことから、「めんどくさい」というイメージが先行しているため、実践している人が少ないことも特徴です。

 

そのため、ライバルが少なく、しっかり取り組むことで、他チームを出し抜くことができるのです。

 

多少手続きの面倒はありますが、卸問屋の契約することで格安で良い商品が仕入れることができることが利点です。

 

100円から高額取引される商品を選ぶコツ

100円で仕入れたモノが、高額で取引されるようになるために仕入れや販売の際に知っておきたいコツを紹介します。

 

ブランドを知っておく

100円で仕入れられるものの中には、ブランド物が紛れていることもあります。

 

この際に、どの国で生まれたのか、新品ではどのくらいの価格で販売されているのか、素材は何かなどを知っておくことが大事です。

 

何もブランドに関する知識が無いと、相場よりも安い値段で販売してしまうか、逆に法外の値段で販売し、全く売れないということになります。

 

どのようなブランドがあって、どのようなロゴなのか、というところからブランドに対する理解を深めていきましょう

 

ブランドの市場価値を知って、適切な値段設定をすることも物販ビジネスを成功させる重要なポイントです。

 

地味で目立ちにくいものは避ける

色味の薄いもの、競合商品が多数あるような商品を仕入れても、中々利益を上げることはできません

 

派手なものが全て好まれるわけではありませんが、アパレルでも個性的な柄のモノや、日用品であれば目新しい機能がついたモノやスタイリッシュなデザインなものは多くの人の目を引きます。

 

ありふれた商品ばかりを仕入れても、フリマアプリなどでは目に留まりにくいので、リサーチを掛けつつ、できるだけ人の目を引くような商品を選ぶようにしましょう。

 

100円で仕入れる際に狙いたい商品群

100円仕入れで物販ビジネスを行う場合、利益を見込めるものを仕入れるのは当然のことです。

 

ここでは、100円で仕入れても、フリマアプリなどで確実に需要が見込めて、利益が出やすいおすすめ商品群を紹介します。

調理器具

特に100円ショップには数多くの調理器具が販売されています。

 

100円という価格でありながら、品質が高いものが多く、フリマアプリに出品しても100円以上の価格で取引される狙い目の商品となっています。

 

コスメ系

100円で販売されているコスメ商品でも、女性ユーザーに人気がある商品で、需要があるため積極的に仕入れてもいいかもしれません。

 

しかし、コスメ系の商品でも、メイク関連のものはそこまで売れません。

 

パフや、つけまつげ、二重テープなどのメイクをサポートするような商品が売れ筋になります。

 

化粧品転売で成功させたい方はこちらの記事もご覧ください。

 

生活雑貨

100円ショップで売られている、ラッピングペーパーやスマホケース、人気キャラクターとのコラボ文房具といった生活雑貨も物販ビジネスでは需要を見込むことができるものです。

 

特に若い女性向けの可愛らしいデザインの商品に需要が集まります

 

またキャラクターコラボ系の商品は人気を集めやすいので、仕入れにおすすめです。

 

スマートフォン用品

メルカリを中心に、フリマアプリでは実用性の高い、スマートフォン用品は需要があります

 

スマートフォン用品とは、USBケーブルやイヤホン、ワイヤレススピーカーなどのことで、電気を使う商品のため、安全性も担保されていることからよく売れるのです。

 

アロマ関連

アロマ関連の商品は、フリマアプリのユーザー層とマッチしているため、売れやすい商品です。

 

アロマリキッドやキャンドルは、100円ショップのものとは分からないほどにクオリティが高いため、需要がある商品になり、仕入れ値と比べて価格差をつけた販売をすることができます。

 

ラインナップも充実しているので、一度リサーチしておくとよいでしょう。

 

アパレル

最後に紹介するのはアパレルです。

 

アパレルは100円ショップには販売されていませんが、最近では100円で販売している古着屋や倉庫などを持って独自ルートで仕入れることで、100円で仕入れることを可能にしているノウハウもあり、一番おすすめできます。

 

前に紹介してきた商品群に比べて、圧倒的に利益率が高く、7割や8割ほどの数字を残すことも可能です。

 

なぜ、物販ビジネスで100円仕入れを行う際に、アパレルを狙うべきなのかその理由を以下で紹介していきます。

 

100円仕入れでアパレルを狙うべき理由

物販ビジネスで100円仕入れを行う場合に、アパレル商品を中心に仕入れるべき理由について紹介します。

テスト販売で売れる商品を見極めることができる

100円で仕入れられる商材であれば、仕入れがしやすいため、テスト販売が行いやすいという利点があります。

 

トライ&エラーを繰り返すことができるということで、多少多く仕入れて、余剰在庫になったとしても、売れれば損失をすぐに取り返しやすいということが言えるのです。

 

1度に大量に仕入れることができる

仮に100円で仕入れることができれば、アパレルは一度に大量に仕入れることができます

 

家具や家電、日用品と違って、スペースを取りにくいため、物販ビジネスで重要な商品数をしっかりと揃えて、需要を見極めながら対応することができるのです。

 

年中需要が見込める

服は私たちの生活に必要不可欠なものです。

 

形や流行りは多少変わりますが、年中必要なものであり、常に需要が見込めます。

 

そのため、100円で仕入れたものでも、売れる可能性が高い商材といえるため、リスクが小さくおすすめできるのです。

 

100円ショップで売られているものより圧倒的に高額で取引されるから

アパレルは100円ショップで販売されている生活雑貨などに比べて、圧倒的に価値が高いものが多いです。

 

中古品でも、数百円で売られるものも多く、100円で仕入れが出来た場合の利益率が何より段違いなことがおすすめできる理由です。

 

100円でアパレルを仕入れる際の注意点

100円仕入れでアパレルを扱う場合、安く仕入れられるぶん、デメリットもあります。

 

どのような部分に注意すればよいのか紹介していきます。

 

利益は低くなりやすい

100円で仕入れたものが、数千円で販売できるケースもありますが、これはかなり稀なケースです。

 

大半は色落ちが激しい物や、全く人気のでなかったものが100円で販売されているため、転売したとしても、利益率は低くなるものと考えておく必要があります。

 

ノーブランド品は仕入れない

アパレルを100円で仕入れる場合、ノーブランド品は避けるようにしましょう。

 

昨今、物販ビジネスを成功させるには、いかにして商品や自分のショップを周知させるかが重要です。

 

フリマアプリなどで、購入者の目に留まるようにするためには、プラットフォーム上の検索結果に上位表示させることが一番効率の良い方法です。

 

しかし、その際にノーブランド品を扱っていても、購入者には検索されませんし、どのブランドの商品か分からないため、検索上位表示されないことがあります。

 

このような理由からたとえ100円仕入れでも、ノーブランド品を仕入れることがおすすめできないのです。

 

アパレルで物販ビジネスをしても、利益が増えない人の特徴

アパレルは物販ビジネスの中でも、売れやすい商品で、利益率も高いことでおすすめできるものですが、中にはアパレルを扱っても利益が増えない人もいます。

 

なぜ、利益が増えないのか、利益が増えない人に共通する特徴を紹介します。

 

仕入れ先が定まっていない

商品を仕入れて販売するうえで、仕入れ値や仕入れ先は利益を左右する重要なポイントになります。

 

ここで仕入れ先がしっかり決まっていないと、仕入れ値が毎回変わることになり、利益を安定して生み出すことができません。

 

毎回新しい仕入先を探している時間は物販ビジネスにおいて大きな無駄となります。

 

仕入れに使っている時間を、新しい仕入れ商品をリサーチすることや、市場調査にすることができれば、より大きな利益に繋がります。

 

仕入れ先をしっかり決めておきましょう

 

出品数が少ない

出品数が少ないと、当然ですが利益も小さくなってしまいます。

 

また、出品数が少ないのに、在庫ばかり抱えると、新しい商品が仕入れられないことになり、せっかく100円で仕入れても、商機を逃すことになります。

 

特にレディースのアパレルは、トレンドの商品がよく売れて、1年前のものは売れないという傾向もあります。

 

トレンドのものが仕入れられたとしても、気づいたら利益の生まれない商品になっていて、利益率が悪化するのです。

 

アパレルを使った物販ビジネスでは、より多くの利益を生み出すために、仕入れたものはすぐに販売できる状態にして、在庫を抱えすぎないようにする必要があります

 

流行り廃りのあるものは、在庫管理をしつつ、できるだけ早く売り切るようにしてください。

 

最後に

今回は物販ビジネス100円仕入れで、転売するノウハウについて紹介してきました。

 

さまざまな商品で利益を上げることができますが、中でもおすすめはアパレルを仕入れることです。

 

ただし、一人でリサイクルショップや古着屋で100円仕入れをするには、限界があります。

 

その理由は、いつ100円の商品が入荷されるか分からないですし、そのような商品に利益率が十分に見込めるほど価値のあるものとは限らないからです。

 

しかし、とあるノウハウを使うことで、たった100円でブランド物のアパレル仕入れができるようになります。

 

そしてこの物販ビジネスのスタイルに慣れてくるようになれば、月に600~800品出品できるようになり、月40万円は安定して利益を得られるようになります。

 

しかし、このノウハウもアパレルの選定作業時に路上や、一般家庭内では不可能になるため、選定作業場所の確保が必要になります。

 

倉庫を借りるには、お金がかかりますし、自分1人で全てを管理することは大変です。

 

どのようなノウハウを使えば、100円で利益が出るアパレルを大量に仕入れることができるのでしょうか。

 

それは、とあるルートから、全国の主要都市圏に倉庫を借りていることで、スムーズに仕入れや発送が行えるため、物販ビジネスで利益を出すことができるのです。

 

ここまでの記事を見て、アパレルの100円仕入れについて興味を持たれた方は、是非以下のサイトからご登録ください。

 

物販ビジネスで成功するための未公開の秘訣を無料でお伝えします。
「物販で稼ぎたい!」という意欲のある方はぜひLINE公式アカウントにご登録ください。

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。

物販ビジネスで成功するための未公開の秘訣を無料でお伝えします。

閉じる 閉じる